JOE WORKS(ジョーワークス)のニュースタンダード ラウンドトゥの新型ローファー

JOE WORKS / 2021/02/04

今、ビジネスマンの方が足元に求めるのは旬か安心感か。どちらの場合でも、JOEWORKSを真っ先にチェックして損はないと思います。今回は満を持して登場したJOE WORKSの新ラスト"JOE-1"でオーダー頂いたアノネイのグリフを使用したローファーをご紹介します。

JOE WORKS "フルストラップ ローファー"

スーツにセンスのいい味付けを

スーツをキチンと装いたい。そんな時の足元の基本は内羽根ストレートチップが王道ですが、このご時世、もう少し表情を変えたいと思う方も多いのではないでしょうか。そこでお薦めなのが、ほど良い丸顔のローファー。主張が強すぎず、上品な存在感を備える丸顔ローファーはクラシックの王道軸を保ちつつ、ドレススタイルの味付けに一役買います。

ほどよい丸顔がドレスに効く

スーツやジャケットをキチンと着たいときは、内羽根ストレートチップは勿論王道ですが、フォーマル感が強いですし、もう少しリラックスしたいなと思うこともありますよね?そこで今回はそれを叶える新たな王道としてラウンドトゥのローファーをご紹介します。ジョーワークスの新ラスト"JOE-1"は、ドレスラストのJOE-0、カジュアルラストのJOE-6の中間的なラストでほどよいラウンド感が魅力です。 ビジネスの装いの自由度が高まっている昨今は今までより少し遊びを取り入れるチャンスでもあり、いつもの装いにさり気なく変化を加えられるのが靴だと思うんです。ほんのりラウンドしたローファーは、アメリカ顔のローファーほどカジュアル過ぎないし、王道のストレートチップよりはリラックス感もある、ビジネスマンにとってちょうどいい塩梅だと思います。

ラウンドトゥ×グリフレザーの絶妙な融合

今回採用した革はアノネイのグリフレザーで、ご覧のように爪で引っかいたような筋が入っているのが特徴です。シボ革のような雰囲気を持っていますが、JOEWORKSでレギュラー展開しているハッチグレインやアリゾナレザーとはまた違った独特の質感です。これがJOEWORKSの新ラストJOE-1のほどよいラウンド具合と絶妙に融合して、すごく洗練されたローファーに仕上がっています。スーツにタイドアップなら、ガルザタイのようなメッシュ調のタイを使ったスタイルと合せたいですね!

JOE WORKSの今の逸品 ラストJOE-1 "フルストラップ ローファー"

ジョーワークス フルストラップ ローファー メイドトゥメジャー詳細

MODEL Full strap loafer
LAST JOE-1
アッパー素材 ANNONAY Griffe / BROWN
ライニングカラー BROWN
コバ色 DARK BROWN
底材 革底・NATURAL
スペシャルリクエスト 内外 丸コバ ・トゥのコバを丸く削る ・メリーシート プライス
Full strap loafer(フルストラップ ローファー) ANNONAY Griffe ¥84,000~ ※仕様などにより変動します。

JOE WORKS(ジューワークス) オーダーシューズ  他のオーダー実績はこちら

プレーントゥダービー ワインハイマー製 ボックスカーフ ブラック
キャップトゥ ワインハイマー製 ボックスカーフ ブラック
プレーントゥ ダービー ホーウィン製 ハッチグレイン ダークブラウン
キャップトゥ アノネイ製 ボカルーカーフ ダークブラウン
タッセルローファー ホーウィン製 ハッチグレイン バーガンディ
レイジーマン ホーウィン製 ハッチグレイン ミディアムブラウン
イミテーションフルブローグ ホーウィン製 ハッチグレイン バーガンディ
タッセルローファー アリゾナ イタリアンショルダー ダークブラウン
フルブローグ ワインハイマー ボックスカーフ ブラック
セミブローグ コードバン ネイビー
ダブルモンク アノネイ製ボカルーカーフ ダークブラウン
小川

お客様のお話をじっくりお伺いさせていただき、ご要望にお応えできるように努めております。オーダーメイドの製作のみならず、スタイリングやコーディネートのお手伝いをさせて頂くことで、お一人お一人の魅力引き立つファッションをお楽しみいただくことが一番の喜びです。是非、お気軽にご相談、お問い合わせください。

Shop info

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
Open / 11:00~19:00
定休日 / 月曜日・火曜日
※予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様を優先させて頂いております。
 まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。
TEL / 052-265-7002
メールでのご予約・ご相談