JOE WORKS(ジョーワークス) 雨の日のモチベーションが上がる革靴

JOE WORKS / 2020/08/27

ファッションが好きな人にとって、雨の日に履く靴は悩みの種ですよね?お気に入りの靴を履く気にもならないですし、とは言え、そんな変な靴も履きたくないし。。。でも、結局は、汚れてもいい雨用の靴で仕方なく間に合わせているという方が多いように思います。僕の場合は、革靴全体を覆うことができるゴム製のオーバーシューを愛用していますが、雨から靴は守れますが、とにかくビジュアルが悪い!(笑)今回は、雨の日の靴選びにお悩みの方に朗報です! ジョーワークスに別注企画でお願いした雨に強いオーダーシューズをご紹介します。

ジョーワークス別注企画 雨の日の靴選びの新常識

国産撥水レザーを採用した雨の日も安心の新モデル

ご紹介するこのモデルは革に特長があります。使用する革は、ジョーワークスに別注で探してもらった上質な国産の撥水レザーで、なめしの段階で撥水処理を施している為、上質な革の風合いを損なうことなく撥水性を向上させています。革の深層までしっかり撥水処理を行っているので効果が長続きします。一般的に出回っている表面だけ撥水加工して効果が長持ちしないチープな風合いのものとは全くの別物です。

雨用靴ではなく雨の日も履ける靴

今回の企画を立ち上げるにあたり、JOE WORKSとの間で交わした約束事があります。それが、「絶対に革のクオリティを落とさない」ということです。JOE WORKSのメイドトゥメジャーで定番展開している革はアノネイのカーフレザーですが、それに匹敵するクオリティの撥水レザーを半年以上かけて探し出しました。ご紹介する撥水レザーは、JOEWORKSが追い求めるクオリティに見合った最高品質のものを使用していますのでご安心ください。 雨でも履ける機能性靴に魅力は感じているものの、チープな気がしてなかなか一歩を踏み出せない人って、結構、多いのではないでしょうか?僕もそう感じているひとりでした。だからこそ、そんな方に、自信を持ってご紹介できる靴を作りたかったんです。普段、JOEWORKSで展開しているエレガントで色気のあるフォルムをそのままに、拘りぬいて探し出した上質な撥水レザーで機能性を付加しました。是非、雨の日だけじゃなく晴天でもワードローブに入れて頂きたい靴です。勿論、雨の日はお任せください!

ジョーワークス ウォータープルーフ メイドトゥメジャー詳細

MODEL JOE WORKS(ジョーワークス)で展開する全モデルに使用可
LAST JOE-0(ドレスラスト) JOE-6(カジュアルラスト) JOE-1(新ラスト)
PRICE ¥84,000+tax ~ ※動画でご紹介のレイジーマンは¥95,000+tax~  価格は仕様などにより変動します。  

JOE WORKS(ジョーワークス) オーダーシューズ  他のオーダー実績はこちら

プレーントゥダービー ワインハイマー製 ボックスカーフ ブラック
キャップトゥ ワインハイマー製 ボックスカーフ ブラック
プレーントゥ ダービー ホーウィン製 ハッチグレイン ダークブラウン
キャップトゥ アノネイ製 ボカルーカーフ ダークブラウン
タッセルローファー ホーウィン製 ハッチグレイン バーガンディ
小川

お客様のお話をじっくりお伺いさせていただき、ご要望にお応えできるように努めております。オーダーメイドの製作のみならず、スタイリングやコーディネートのお手伝いをさせて頂くことで、お一人お一人の魅力引き立つファッションをお楽しみいただくことが一番の喜びです。是非、お気軽にご相談、お問い合わせください。