スカーフ使いで差が出る!クールビズの着こなし

着こなし / 2021/04/19

ここ最近は、クールビズ以外にもスマートカジュアルなるスタイルまで登場し、 ノーネクタイのスタイルが、何だかややこしくなってきましたよね? そこで、今回は、スカーフを使ったノーネクタイのスタイルについてお話しします。 コーディネートについてもお話ししますので、是非、最後までご覧になってください。 夏場は、ジャケットを脱ぐ、ノーネクタイにする、シャツをTシャツに変える、といったように、 本来のスタイルを省略する引き算的な発想になります。 各アイテムの調和によってお洒落を表現するこういった要素を省いてしまうと、 面白みのない服装になりがちです。これが、夏の装い、クールビズの難しさだと思います。 夏でもお洒落に装うには、「引き算した分をどこかで足す」ことが大切です。 そこでお薦めなのがスカーフです。

スカーフ使いで差が出る!クールビズの着こなし

ネクタイを引いた分、スカーフを足す

では、今日の僕のスタイルにスカーフを巻いてみたいと思います。 どうでしょうか? スカーフをした方が、首元は勿論なんですけど、顔全体が何だか明るくなったと思いませんか? 歳を重ねると顔の色がくすんでくるので、今まではそれをネクタイの色柄で補うことができましたが、 ネクタイをしないスマートカジュアルやクールビズでは、それが出来ません。 だから、物足りなさや、パッとしなさを感じるんだと思います。 それを補えるのがスカーフです。 引き算ばかりするのではなく、「ネクタイを引いた分、スカーフを足す」この発想がすごく大切です。

スカーフで涼しく装いを整える

でも夏場にスカーフを首に巻いていると暑いんじゃないの? そう思う方も、結構、多いと思うんですけど、実は、案外、涼しいんです。 夏場に首にタオルを巻くと涼しいですよね? これは、タオルが汗を吸うからなんですが、スカーフもこれと全く同じ役割を果たします。 シルクは綿の1.5倍の吸水性があって、肌着にも使われるほどで、汗をかいても肌表面はサラッとします。 シルクは穴がたくさんある繊維構造なので、そこにたくさんの空気を含むことができるので、 熱伝導率が低いので、すごく涼しいというわけです。

スカーフを取り入れたジャケットスタイル

では、僕のコーディネートを例にご説明します。 ジャケットは、紺×茶のハウンドトゥースで、 インナーには、スマートカジュアルを意識してシャツではなくネイビーのポロを着ています。 このVゾーンに合わせたのがグレーベースのシルクスカーフです。 ネイビーポロがグレイッシュな色味なので、グレーベースのスカーフが馴染みますし、 柄色のネイビーや赤などが、適度なアクセントになるので、首元が華やぎます。 パンツはオフホワイトのコットンです。 これは個人的な好みですが、純白よりもオフホワイトぐらいの方が自然な感じでこなせるので好きですね。 最後に靴。 靴はネイビーのローファーです。 スカーフでフレンチな要素も取り入れているので、ネイビーでフレンチな上品さを取り入れました。

Bespoke Jacket(オーダージャケット)スタイリング 動画内で着用しているジャケットの詳細

■小川着用ジャケット■
Bespoke Jacket(オーダージャケット) : fabric by Caccioppoli(カチョッポリ)
Bespoke Trousers (オーダーパンツ) : fabric by LARUSMIANI (ラルスミアーニ)
Polo : FEDELI (フェデッリ)
Scarf : Kinloch (キンロック)
■トルソー着用スーツ■
Bespoke Suit(オーダースーツ) : fabric by DRAPERS(ドラッパーズ)
Shirt : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)
Scarf : Kinloch (キンロック)

スカーフ関連のその他の動画はこちら

スーツ・ジャケットの着こなしが劇的に変わるスカーフ使い
オシャレ上級者に見えるトライングルスカーフの巻き方

Bespoke Suit(オーダースーツ)  他のオーダー実績はこちら

Bespoke Suit(オーダースーツ)
Bespoke Jacket(オーダージャケット)
Bespoke Coat(オーダーコート)
Bespoke Shirt(オーダーシャツ)
Bespoke Shoes(オーダーシューズ)
小川

お客様のお話をじっくりお伺いさせていただき、ご要望にお応えできるように努めております。オーダーメイドの製作のみならず、スタイリングやコーディネートのお手伝いをさせて頂くことで、お一人お一人の魅力引き立つファッションをお楽しみいただくことが一番の喜びです。是非、お気軽にご相談、お問い合わせください。

Shop info

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
Open / 11:00~19:00
定休日 / 月曜日・火曜日
※予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様を優先させて頂いております。
 まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。
TEL / 052-265-7002
メールでのご予約・ご相談