Bespoke Coat(オーダーコート) ビッグハウンドトゥース DRAPERS(ドラッパーズ)

オーダーコート / 2018/12/02

DRAPERS (ドラッパーズ) のビッグハウンドトゥースのオーダーコートをご紹介します。 伝統柄を独特の色使いで大柄にアレンジしたコート生地は、 カントリーテイストを香らせつつも土臭くなく、とってもモダンなコートに仕上がります。

軽快な印象のオーダーコート

コートの着丈は長めに移行していますが、コーディネートイメージによって長さは変化するものだと思います。 カジュアル使いを前提にした今回のオーダーコートの着丈は、やや短めの設定で軽快な印象に。 ご自身の着方によって着丈を自由に設定できるのもオーダーコートならでは楽しみ方です。

オーダーコートの醍醐味 ポロコートのディテールをアレンジ

ポロコートのバックスタイルをスッキリ見せる

ポロコートをベースにアレンジを加えた今回のオーダーコートは、 背中と裾にバックプリーツが入っています。 通常のベルテッドコートは、コートの上からベルトを締めるものが多いのですが、 今回は、バックスタイルをスッキリ見せる為に、背ベルトは、タタキ付けでリクエストを頂きました。 背中と一体化するので、スッキリしたバックスタイルになりますね。

ポロコートの袖口をスッキリ見せる

袖口の仕様は、ターンナップカフスです。 このターンナップカフはポロコートの代表的なディテールで、通常は袖ボタンが付いているのですが、 今回は袖ボタンを無くし、スッキリとした印象に仕上げています。

アルスターカラーで軽快な印象に

上襟と下襟の幅がほぼ同じなのがアルスターカラーの特徴です。 一見、ピークドラペルと似ているように思いますが、 ピークドラペルは上襟よりも下襟の幅の方が広く剣先が上向いています。 ピークドラペルよりもスポーティーで軽快な印象を与えるアルスターカラーは、 カジュアルコートに適した襟型です。

軽く柔らかな仕立てのオーダーコート

肉厚で重厚な生地が多いコートこそ、軽く柔らかな仕立てが必須です。 肉感がある生地なので、芯地などの副資材を最小限に留めても、 ラペルの柔らかなロールや立体的な胸のボリュームがキレイに形成されます。 スーツやジャケットの上に羽織る場合も考慮し、軽く柔らかくお作りしてあります。

Bespoke Coat(オーダーコート) スタイリング詳細

Bespoke Coat (オーダーコート) : fabric by DRAPERS (ドラッパーズ)
Shirt : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)
Tie : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)
小川

お客様のお話をじっくりお伺いさせていただき、ご要望にお応えできるように努めております。オーダーメイドの製作のみならず、スタイリングやコーディネートのお手伝いをさせて頂くことで、お一人お一人の魅力引き立つファッションをお楽しみいただくことが一番の喜びです。是非、お気軽にご相談、お問い合わせください。

Shop info

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
Open / 11:00~19:00
定休日 / 月曜日・火曜日
※予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様を優先させて頂いております。
 まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。
TEL / 052-265-7002
メールでのご予約・ご相談