新企画 ナイロンスプリングコート オーダースタート!

オーダーコート / 2022/01/10

20220110_limonta_coat_06.jpg

2022年の春夏は新企画が目白押しです! 従来のドレススタイルのオーダーの他、カジュアルスタイルのオーダーもお楽しみいただけます。 第一弾としてご紹介するのは『スプリングコート』。 昨年の夏から企画を温めていて、遂にオーダー頂ける全ての準備が整いました。

スプリングコートを企画するにあたり重視したポイントは6つあります。

  • 軽さ
  • 汎用性
  • 防風性
  • 防シワ性(パッカブル)
  • 撥水性
  • 希少性

上質なオーダーならではの良さを感じて頂くことを考えた結果、 どうしても拘りポイントが多くなってしまい、結構、大変でした。(笑) でも、生地選び、仕立て、シルエットまで、一切妥協せずに企画を作り込んだので、 自画自賛できるほど良いコートに仕上がりました。 ベースデザインは2021年秋冬の新企画としてご紹介して大変ご好評を頂いた一枚袖のラグランスリーブ。 ゆったりしたシルエットで、羽織るだけでリラックスしたスタイルが楽しめる優れものです!

スプリングコート オーダースタート!

20220110_limonta_coat_01.jpg20220110_limonta_coat_02.jpg
20220110_limonta_coat_05.jpg
20220110_limonta_coat_10.jpg20220110_limonta_coat_04.jpg

軽さ

軽快なスタイルに馴染むスプリングコートには軽さが必須です。 芯地・肩パッド・裏地まで、副資材を全てなくした完全な一枚仕立てです。 更に袖裏までなくしているので、圧倒的に軽いです! 芯地がなくても仕立ての技術で立体感を作り出しています。高級なオーダーメイドコートに相応しい仕上がりです。
20220110_limonta_coat_13.jpg20220110_limonta_coat_14.jpg

汎用性

着る場面、季節、コーディネートをボーダレスに楽しめるコートって、すごく便利だと思います。 スプリングコートは、肌寒さが残る春先や秋口にも着られるので、実際に冬用コートより着用期間が長いんです。 更にナイロンなどの撥水性のある素材を選べばレインコートとしても活用できます。 スーツ・ジャケットのみならず、ニットやカットソーのカジュアルスタイルにも合わせられるので、 圧倒的にコーディネートの幅が広がります!
20220110_limonta_coat_07.jpg20220110_limonta_coat_08.jpg

防風性

スプリングコートを企画するにあたり、防寒性よりも防風性を重視しました。スプリングコートを着用する季節は、「冬用コートでは重すぎるけど、コートなしでは少し寒い」そんな時期だと思います。 防風性のある軽い素材なら、軽快感を醸しつつ、肌寒さを凌ぐスプリングコートに仕上がります。

防シワ性(パッカブル)

ここ最近は、スーツでもコンパクトに畳めるパッカブル仕様が数多くみられるようになってきましたよね。 コートの場合は脱ぎ着する機会が多いので、手に持ったりすると嵩張りますよね。 なので、コートこそコンパクトに畳めるパッカブル性が必要だと思います。 防シワ性のある薄手のナイロンなら、コンパクトに畳んでバッグにしまうことができます。

撥水性

春先、秋口、長い期間着用できるスプリングコートは、レインコートとしても着用できると便利だよな? そう思ったので、撥水性のある生地をセレクトしました。 スポーツウェアのように超強力な撥水機能はないので雨の中、傘をささなくても大丈夫とはいきませんが、 お気に入りのスーツやジャケットを雨から守るには十分な機能があります。勿論、傘はさしてくださいね。(笑)

希少性

折角、オーダー頂くのなら、希少な生地で楽しんでみては如何でしょうか。 オーダーではほとんど出回らない生地を厳選してご用意しました。 私がセレクトしたのはナイロン素材です。私たちが普段お取引させて頂いている羅紗屋(紳士服地卸)さんではなく、 既製品メーカーに生地を供給しているメーカーさんに交渉し、テーラーでは殆ど取り扱いがない希少な生地を揃えました。 ナイロンは生地が滑るのでとても縫製が難しい生地です。 高度な縫製技術が必要なのも、オーダーでは殆ど出回らない理由だと思います。

スプリングコート用 オーダー生地

LIMONTA(リモンタ) ナイロン ソラーロ
ナイロン100%
20220110_limonta_nylon_01.jpg20220110_limonta_nylon_03.jpg20220110_limonta_nylon_02.jpg
リモンタのナイロンは上品な艶とドレープが最大の特徴で、 「ナイロンと言えばリモンタ」と言われるぐらい有名です。 中でも、このナイロンは個性的な生地です。 109gと超軽量で、シャンブレーによるソラーロのような色の深みがあります。 写真の生地はベージュ×グリーンとブラウン×ブルーです。
※ベージュ×グリーンはサンプルに使用しています。

20220110_limonta_nylon_04.jpg20220110_limonta_nylon_05.jpg20220110_limonta_nylon_06.jpg
メモリータフタ(形状記憶)で、くしゅくしゅするとその通りの形になる不思議な生地。 全体をくしゃくしゃ揉むとシワ加工のような立体感のある素材になり、 手でピン!と伸ばせば元通りです。 超軽量で防風性が高く、形状記憶と撥水加工がしてあるので、スプリングコートには最適です。 イタリアらしい色気のあるスタイルがお好みの方にはおすすめです!

20220110_limonta_nylon_07.jpgカラーは14色展開です。

OLMETEX(オルメテックス) コットン&ナイロン
ナイロン74% コットン26%
20220110_olmetex_nylon_02.jpg20220110_olmetex_nylon_03.jpg20220110_olmetex_nylon_04.jpg
コットン&ナイロンの混紡糸を高密度に織り上げ、 タンブラー加工で生地に柔らかさを加え、洗い加工でアンティークな小ジワを加えてあります。 タンブラー加工とは、回転するドラム内で生地をリラックスさせながら乾燥して仕上げること。 空気を含んで生地が柔らかくなり、ナイロン&コットン特有のゴワつきがなくなります。 更に弱撥水性も備わっています。 ヴィンテージのような味わい深さがお好みの方にはとてもおすすめです!

20220110_olmetex_nylon_01.jpgカラーは12色展開です。

新企画のスプリングコート、如何でしょうか。 着用期間も長く、オンオフ問わずどんなスタイルにでも馴染んでくれるので、1着あるととても便利です。 お手持ちの洋服にコーディネートできるので大活躍間違いなしです! 粋では春夏オーダーイベントの第一弾として1/19より「スプリングコート オーダーフェア」を開催します。 仕上がりをイメージして頂きやすいように、サンプルの他、生地の現物もご用意しております! この機会に希少な生地でスプリングコートは如何でしょうか。皆様のご来店、心よりお待ちしております。 お問い合わせやご質問がございましたら、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

"Springcoat" Order Fair
2022.1.19(wed) ~ 2.13(sun)
※会期中はスプリングコートのオーダーを特別価格にて承ります。

小川

お客様のお話をじっくりお伺いさせていただき、ご要望にお応えできるように努めております。オーダーメイドの製作のみならず、スタイリングやコーディネートのお手伝いをさせて頂くことで、お一人お一人の魅力引き立つファッションをお楽しみいただくことが一番の喜びです。是非、お気軽にご相談、お問い合わせください。

Shop info

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
Open / 11:00~19:00
定休日 / 月曜日・火曜日
※予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様を優先させて頂いております。
 まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。
TEL / 052-265-7002
メールでのご予約・ご相談