Bespoke Coat(オーダーコート) DRAPERS(ドラッパーズ) ハウンドトゥース アルスターコート

オーダーコート / 2019/09/12

DRAPERS(ドラッパーズ)のビッグハウンドトゥースのコート生地を使用した アルスターカラーのオーダーコートをご紹介します。 圧倒的な存在感のビッグハウンドトゥースのアルスターカラーのオーダーコートは、 普通のコートでは飽き足りなくなった方におすすめしたいコートです。

オーダーコート  アルスターコート DRAPERS(ドラッパーズ) ハウンドトゥース

独創的な配色のハウンドトゥースコート

ハウンドトゥースを大柄にアレンジし、尚且つ、大胆な配色にすることで、 英国の古典柄を今日的に昇華させたモダンクラシックなハウンドトゥース。 クラシックな柄を現代的にアレンジしているのがこの生地の魅力で、 懐古趣味に終わらないアップデートのセンスが秀逸です。 個性的なこの生地は普通のコートでは飽き足りなくなった方におすすめで、 万人受けはしませんが、刺さる人にはグサッと深く刺さるのではないでしょうか? 見た瞬間、着たい!と思わせる強烈な魅力があります。 軽快な着心地になるように柔らかく仕立てていますが、そういったことも大切ですが、 ダイレクトに感性に訴えかけてくるファッション性がこのコートの一番の魅力です。

もっと自由にコートを遊ぶ

スーツの着こなしを楽しんでいる人に比べ、コートの着こなしを楽しんでいる人は少ないような気がします。 スーツの上に羽織るコートはベーシックなものが中心となりますが、それだけではなく、 ジャケットのような感覚でもっと自由にコートを楽しんで頂けたらと思います。 例えば、ボルドーストライプのダブルのスーツにボルドーのペイズリータイを合わせたスーツスタイルの上に、 大柄のハウンドトゥースのコートを合わせたっていいと思います。 アウターであるコートは面積が大きい為、着こなしの印象に大きな影響力があるので、 もっともっと自由に楽しんで頂いては如何でしょうか。

アルスターカラーとは

アルスターコートとダブルのチェスターコート、似ているけど何が違うのか? そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。 アルスターカラーはコートの上襟と下襟が幅がほぼ同じで、 ダブルのチェスターコートはピークドラペルですから、上襟よりも下襟の幅の方が広くなっています。 アルスターカラーのコートはダブルのチェスターコートに比べるとカジュアルな印象なので、 ツイードやファンシーな色柄のコート生地と好相性です。 襟型やデザインによって選ぶべき生地が変わってくるので、 その辺りまで気を配るとコートの仕上がりが見違えます。

Bespoke Suit(オーダースーツ)スタイリング詳細

Bespoke Coat (オーダーコート) : fabric by DRAPERS (ドラッパーズ)
Bespoke Suit (オーダースーツ) : fabric by DRAPERS (ドラッパーズ)
Shirt : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)
Tie : FRANCO BASSI (フランコバッシ)

Shop info

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
Open / 11:00~19:00
定休日 / 月曜日・火曜日
※予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様を優先させて頂いております。
 まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。
TEL / 052-265-7002
メールでのご予約・ご相談