Bespoke Suit(オーダースーツ) DRAPERS(ドラッパーズ) BLAZON

オーダースーツ / 2018/11/29

DRAPERS(ドラッパーズ)BLAZONで仕立てたオーダースーツをご紹介します。 柔らかな風合いながら仕立て映えするDRAPERS(ドラッパーズ)のBLAZONは、 長年に渡ってスーツ好きに親しまれている通年用のスーツ生地です。 それでは、詳しくご紹介させて頂きます。

DRAPERS(ドラッパーズ)BLAZON 素材の特徴

仕立て映えするオーダースーツ生地

DRAPERS (ドラッパーズ) のBLAZONは、super150'sウールを使用した通年素材です。 とても滑らかで極上の肌触りを持ちつつ、適度なコシがあるのが特徴です。 秘密は、タテヨコ双糸使いにあり! 双糸とは、2本の糸を撚り合わせて1本の糸にしたモノで、 双糸で織り上げた服地には、強度とハリコシが生まれ、仕立て映えします。

一般的なイタリアのオーダースーツ生地と何が違うのか

一般的なイタリアのオーダースーツ生地は、タテ糸に双糸、ヨコ糸に単糸を使用します。 イタリア生地が、デリケートながら、独特の柔らかさとドレープがあるのはその為です。 タテヨコ双糸使いは、英国生地に見られる製法です。 強度やハリコシは増しますが、糸量が増えるので重く硬い生地になります。 DRAPERS (ドラッパーズ) のBLAZONは、双糸使いの適度なハリコシという長所を活かしつつ、 イタリア生地特有の軽さ、しなやかさ、柔らかさ、艶を備えた他に類を見ない素材です。

ナポリスーツの艶感溢れるディテール

ナポリのオーダースーツの醍醐味である軽快な着用感を踏襲し、丸く柔らかなフォルムを形成。 クラシックなスタイルを基本としつつ、あまり堅苦しくならずに軽く柔らかくしたてることが、 「スーツの色気」に繋がります。

スーツ姿を格上げするエレガントなスタイリング

今回のお客様は、コンサルティング会社の役員でいらっしゃいます。 お立場的に、クライアントの重役クラスとの面談の機会が多い為、 絶対的な安心感と落ち着きをを醸し出すスタイリングは必須です。 全体的な色のトーンは抑えるのは当然ですが、白シャツ&ネイビータイでは、如何にも普通です。 カーキの小紋タイとブラックのパイピングチーフで、 洒落っ気と色気を添えたコーディネートをご提案させて頂きました。 制約のあるビジネススーツの中で、さり気なく洒落感を醸すコーディネートです。

Bespoke Suit(オーダースーツ)スタイリング詳細

Bespoke Suit (オーダースーツ) : fabric by DRAPERS(ドラッパーズ)
Shirt : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)
Tie : LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)
Chief : MUNGAI (ムンガイ)
小川

お客様のお話をじっくりお伺いさせていただき、ご要望にお応えできるように努めております。オーダーメイドの製作のみならず、スタイリングやコーディネートのお手伝いをさせて頂くことで、お一人お一人の魅力引き立つファッションをお楽しみいただくことが一番の喜びです。是非、お気軽にご相談、お問い合わせください。

Shop info

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
Open / 11:00~19:00
定休日 / 月曜日・火曜日
※予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様を優先させて頂いております。
 まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。
TEL / 052-265-7002
メールでのご予約・ご相談