Bespoke Jacket(オーダージャケット)スパンカシミヤ DRAPERS(ドラッパーズ) 

オーダージャケット / 2018/11/25


DRAPERS(ドラッパーズ)のスペシャルコレクション、スパンカシミヤのオーダージャケットをご紹介します。通常のバンチブックには収録されておらず、見掛ける機会さえ少ない特別な生地です。

最高級のカシミヤを使用したオーダージャケット


スパンカシミヤは、カシミヤの中で最高峰に位置する超高級素材です。一般的にジャケットなどに使われるカシミヤは、背中の太くて短い毛を使用して高速織機で織り上げます。これが紡毛カシミヤと言われる太くて短い毛を使用したカシミヤで、ジャケットなどに用いられます。一方、スパンカシミヤは、胸の細くて長い毛だけを使用し、糸を寝かせてから、高速織機ではなくシャトル織機でゆっくり織り上げます。そうすると、打ち込みがしっかりした生地になり、滑らかな質感ながら適度なコシが生まれます。

DRAPERS(ドラッパーズ)のスパンカシミヤは希少な生地です


このように、スパンカシミヤは、限られた部位の少ない毛をシャトル織機でゆっくり織り上げるので、量が作れないのに加え、膨大な時間と手間が掛かります。ドラッパーズのスペシャルコレクションがレギュラーバンチには収録されていない理由は、こういった生産背景があるからです。

Kiton(キートン)、Brioni(ブリオーニ)など、供給先を厳選


ドラッパーズのスパンカシミヤは、生産量が限られているからこそ、供給先も、Kiton(キートン)、Brioni(ブリオーニ)、Attolini(アットリーニ)など、超高級プレタに厳選しています。前述のブランドでこの生地を使ったジャケットは60万円近くになるのではないでしょうか?価格のお話をするのは無粋ですが、これほど圧倒的なステイタスを備えた服地は他にはないと思います。この生地で仕立てたオーダージャケットが如何に特別であるかがお分かり頂けるのではないでしょうか。最高に贅沢な気分を味わって頂ける一着です。

スパンカシミヤとは

スパンカシミヤとは、細くて長い毛(梳毛)を高密度で織り上げたカシミヤで、 しなやかさと丈夫さを備えています。 一般的なカシミヤは、太くて短い毛(紡毛)を甘織りしているのでパンツには使えませんが、 スパンカシミヤは強度がある為、スーツで楽しむことが出来ます。 特にパンツは、カシミヤのヌメリを肌で感じることが出来るので最高です!! カシミヤの中でも最高峰に位置する超高級素材が「スパンカシミヤ」です。

梳毛カシミアは、繊維が細く長く太さも均一な為、表面に凹凸が少なく滑らかで光沢があります。 糸の打ち込みがしっかりしている為、紡毛カシミアよりも締まった風合いの生地に仕上がります。 紡績過程で短い繊維を取り除き長さを引き揃えるので、とてもロスが多く贅沢な素材です。 カシミア中でも最高峰に位置します。

小川

お客様のお話をじっくりお伺いさせていただき、ご要望にお応えできるように努めております。オーダーメイドの製作のみならず、スタイリングやコーディネートのお手伝いをさせて頂くことで、お一人お一人の魅力引き立つファッションをお楽しみいただくことが一番の喜びです。是非、お気軽にご相談、お問い合わせください。