LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ) のシャツの魅力

商品紹介 / 2018/10/18

先日はスーツに合わせるシャツについてお話させて頂きましたので、 今回は、LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)のシャツの魅力びついてお話したいと思います。 洋服を愛する人には絶対にお薦めのシャツです。 ※スーツに合わせるシャツについてはこちらをクリックしてご覧ください。

LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)のシャツの魅力

袖を通した瞬間に感じる圧倒的な軽さ

LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)シャツに袖を通した瞬間に感じること、それは、圧倒的な「軽さ」です。 これは、随所に施されたハンドワークの賜物です。 襟付け、袖付け、ヨーク(肩)、ガゼット、袖のガントレット、ボタンホール&ボタン付け、前立て。 この8箇所は熟練工によるハンドワークで仕上げられます。 良い意味で縫いの甘さがあり、体の動きに合わせて縫い目が動いてくれます。

シルクのような肌触りの細番手のシャツ生地

LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)のシャツは、細番手の双糸を使用しています。 まるでシルクのような柔らかで優しい肌触りを味わうことが出来ます。 BORRELLIのシャツ生地はただ柔らかいだけではありません。 糸の打ち込みがしっかりしている為、シワになりにくいのも特徴です。

高級シャツでありながらイージーケア

LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)のシャツは、生地を水に浸して縮めてから縫製されるので、 洗濯による縮みを最小限に抑えることが出来ます。 その為、ハンドメイドのシャツでありながら自宅で洗え、アイロン掛けも容易にできます。

LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)を代表する襟型 LUCIANO

LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)を代表する襟型のLUCIANO。 襟腰の高さや剣先の長さ、襟の開き具合に至るまで、時流に沿ってマイナーチェンジを繰り返しています。 大剣幅8センチのネクタイがキレイに収まるタイスペース、 ジャケットから襟が跳ねないように考えられた襟羽根、 ボタンを外した時の美しい襟元を演出する台襟の高さ、その全てが綿密な計算の元に作られています。 ファッションの傾向に合わせ定期的に改良を重ね、今尚、多くのBORRELLIファンに愛され続けています。

LUIGI BORRELLI (ルイジボレッリ)のシャツをお薦めする理由

オーダースーツに限った事ではありませんが、スーツやジャケットには必ずシャツを合わせます。 粋ではオーダースーツやオーダージャケットに合わせるシャツとして、 LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)のシャツをお客様にご紹介しています。 スーツやジャケットなどのドレススタイルに合わせるシャツの重要性についてお話したいと思います。

上質なシャツはオーダースーツスタイルを格上げしてくれます

スーツは、シャツ、ネクタイとの調和によって着こなしが完成し、 Vゾーンの組み合わせ次第で印象が大きく変わります。 と言うことは、それだけVゾーンには人の目線が集中するということです。 上質なシャツは、スーツやジャケットの魅力をより一層引き立ててくれます。

上質なスーツやジャケットほどシャツが重要です

良いスーツを着るなら良いシャツを着るべきだと、個人的には考えています。 極端な例ですが、30万円のスーツに1万円のシャツを合わせたとしましょう。 否定はしませんが、これって、スーツの魅力が伝わらないですよね?

どんなスーツにどんなシャツを合わせれば良いのか

私が考える基準なので、これが全てではありませんが、ご参考までにお話します。 20万円以上のスーツをお召しの方には、3万円以上のシャツをご紹介します。 平たく言うなら、それぐらいのスーツを購入するなら、ちゃんとしたシャツを着て下さいね!ってことです。 その方が絶対にスーツの魅力が引き立って、周りの人から「カッコイイね!」って言われます。

小川

お客様のお話をじっくりお伺いさせていただき、ご要望にお応えできるように努めております。オーダーメイドの製作のみならず、スタイリングやコーディネートのお手伝いをさせて頂くことで、お一人お一人の魅力引き立つファッションをお楽しみいただくことが一番の喜びです。是非、お気軽にご相談、お問い合わせください。

Shop info

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
Open / 11:00~19:00
定休日 / 月曜日・火曜日
※予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様を優先させて頂いております。
 まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。
TEL / 052-265-7002
メールでのご予約・ご相談