洒落感を演出できるドレスシャツ LES LESTON "MTM Shirt"(レスレストン シャツ)

オーダーシャツ レスレストン / 2020/11/28

LES LESTONのオーダーシャツの取り扱いをスタートして約1年が経過しました。たくさんのオーダーを頂いていましたが、ホームページ内でご紹介することができていませんでしたので、これからは少しずつ、仕上がりをご覧頂けるようにアップしていきたいと思います。 粋-iki-のお客様は、(ルイジボレッリをお召しの方がたくさんいらっしゃるんですが、この1年間で、LES LESTONのシャツの魅力をお伝えしてきました。その結果、LES LESTONのシャツをオーダー頂けるお客様がひとりまた一人と増えていって、圧倒的な拘りで作られるLES LESTONのシャツの素晴らしさを体感して頂くことができました。多くのお客様からご支持を頂けたことは、とても嬉しいことです。オーダー頂いたお客様、本当に有難うございます。そしてまだというお客様、是非一度試してみてくださいね! 前置きが長くなってしまいました。。。それでは、LES LESTONのメイドトゥメジャーのシャツをご紹介します。

レスレストン MTMシャツ)

上品な光沢と深みのある発色

こちらの素材はギザコットンの120双。タテ糸とヨコ糸に毛羽焼きしたガス糸を使用して高密度で織り上げる事により、ギザコットンの特長である美しい光沢と滑らかさを最大限に引き出してあります。毛羽の少ない均一な糸、シルキーで膨らみのある肌触り、上品な光沢と深みのある発色性、それがギザコットンの魅力です。

ドビーシャツはさり気ない洒落感の演出が魅力

こちらのシャツ素材は"ドビー織り"というものです。ドビー織りは、このような小柄の模様を織り出しているのが特徴です。柄に光沢のあるものが多く、遠目には柄が浮かず、近くで見た時に柄が目視できる程度です。上の写真と見比べて頂くと、柄の見え方の違いがお分かり頂けると思います。近くで見た時にさり気なく洒落た印象を醸し出せるので、ビジネスでとても使いやすい柄です。

イタリアのシャツを凌駕する圧倒的に美しい襟

襟型はセミワイドです。襟の地の目を左右ともバイアス(斜め45度)にし、丁寧にクセと余りを取っているので襟の返りが良くなって美しい襟のロールが生まれます。襟の芯地はコットンの双糸使いの上質なものを使用します。芯地も正バイアスにすることで洗濯後に襟とカフスを"パンパン"と引っ張れば縮みを元に戻すことができます。

洗練された端正な仕立て 世界最高品質といっても過言ではない

LES LESTON "MTM シャツ ディテール詳細

メイド トゥ メジャー(MTM) オーダーシャツ : fabric by GIZA COTTON(made in japan)
襟型 セミワイド
カフス ラウンド

LES LESTON(レスレストン) オーダーシャツに関する他のコラムはこちら

LES LESTON(レスレストン) パターンオーダーシャツ 取り扱いを開始します
小川

お客様のお話をじっくりお伺いさせていただき、ご要望にお応えできるように努めております。オーダーメイドの製作のみならず、スタイリングやコーディネートのお手伝いをさせて頂くことで、お一人お一人の魅力引き立つファッションをお楽しみいただくことが一番の喜びです。是非、お気軽にご相談、お問い合わせください。

Shop info

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
Open / 11:00~19:00
定休日 / 月曜日・火曜日
※予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様を優先させて頂いております。
 まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。
TEL / 052-265-7002
メールでのご予約・ご相談