【オーダースーツ採寸解説】 仕上がりの違いを徹底比較

コラム / / 2021/07/12

オーダースーツはどのように体に合わせるのか?既製品との違いは?

そんな疑問にお応えする為に、フィッティング時の画像を交え、

どこをチェックしているのかをお話ししながらビフォーアフター形式で、仕上がり具合をご紹介していきます。

これを見ればオーダースーツの良さが分かります。

是非、最後までご覧になってください。
 
 

オーダースーツ補正のポイント

ジャケットのファーストフィッテイング バックスタイル欠陥の原因


一番最初にゲージサンプルをご試着いただいた時の写真です。

ここで見るべきはポイントは2つあり、袖のシワとヒップ上部(腰)の当たりです。

この現象には様々な要因が考えられますが、体型の前後バランスが原因だと推測されます。

ご体型的に反身気味なので、ジャケット全体が後ろに引かれ、ヒップに当たりが出ている。

また、反身の場合、体が後ろに沿っている状態なので、腕も後ろに振られます。

袖のシワはそれが原因だと思われます。
 
 

ジャケットのセカンドフィッテイング バックスタイル欠陥の対策


ゲージサンプルをご試着頂いた状況を踏まえた補正を施して仮縫いを行いました。

チェックポイントであった袖のシワとヒップ上部の当たりは解消されているのがお分かり頂けると思います。

補正による型紙の変化で背幅が少し狭くなった為、仮縫い時は背の上部に引きシワが出ていますので、

この状況を踏まえ、最終的な本縫いに取り掛かります。

また、仮縫いでは裏地が付いていない為に滑りが悪いので、そういったことも考慮する必要があります。
 
 

ジャケットのファーストフィッテイング サイドスタイル欠陥の原因


一番最初にゲージサンプルをご試着いただいた時の写真です。

横から見ると袖のシワがより分かりやすいと思います。

そしてよく観察してみるとベントが浮き気味になっていて、キレイにまっすぐ落ちていません。

反身の場合、ヒップに当たりが出るので、このようにベントが開く傾向があります。

腕の付き方も横から見ると分かりやすく、やや後ろに振られているので、

これらの現象は、反身が原因であると考えて間違いありません。
 
 

ジャケットのセカンドフィッテイング サイドスタイル欠陥の対策


ゲージサンプルをご試着頂いた状況を踏まえた補正を施して仮縫いを行いました。

袖のシワはなくなり、ベントもキレイに真っすぐ落ちているのがお分かり頂けると思います。

また、ゲージサンプル試着時から袖を少し細くして、スッキリした印象に仕上げました。
 
 

ジャケットのファーストフィッテイング フロントスタイル欠陥の原因


一番最初にゲージサンプルをご試着いただいた時の写真です。

ここで見なければいけないは、右胸の浮きとフロントボタンの引っ張りシワです。

肩傾斜がジャケットとあっていないことが原因だと考えられます。

お身体の肩傾斜とジャケットの肩傾斜が合っておらず、

ご体型的にやや怒肩気味の為、ジャケットが右上に吊られています。

その状態でフロントボタンを留めるから突っ張りシワが出てしまいます。

ジャケットが上に吊られている状態でボタンを留めると、吊り上がった状態を下げることになりますよね?

それでも、吊り上がろうとするので、右胸が浮いてしまう。

このような状態ではないかと推測されます。
 
 

ジャケットのセカンドフィッテイング フロントスタイル欠陥の対策


ゲージサンプルをご試着頂いた状況を踏まえた補正を施して仮縫いを行いました。

胸の浮き、フロントの突っ張りが解消されているのがお分かり頂けるでしょうか。

ウエスト寸法に関しては、全体を単純に大きくするだけではダブついてしまうと思いましたので、

寸法を大きくしてはいますが、前身頃と後身頃のバランスを変えて体にフィットさせています。

今回は前身頃の寸法を重点的に大きくする方法を採っています。

お客様の好みとのご相談ですが、本縫いではあと少しゆとりを入れてお作りさせて頂きます。
 
 

今回のオーダースーツ フィッティングについて

他にも細かなところはたくさんありますが、

今回のスーツはこのようなことに気を付けてフィッテイングしました。

ゲージサンプルご試着時の様々な現象には、ひとつひとつ理由があります。

そして、補正による型紙の動きで、仮縫い時には新たな現象も起きています。

本来ならその理由までご説明すべきかもしれませんが、

そうなるとどんどん専門的な内容になってしまうので、あえて割愛させて頂きました。

 
 

Shop info

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
TEL / 052-265-7002 
Open / 11:00~19:00
定休日 / 月曜日・火曜日
※予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様を優先させて頂きます。

instagram : https://www.instagram.com/iki.nagoya/
Facebook : https://www.facebook.com/iki.nagoya
Youtube : https://www.youtube.com/channel/UC5qB-JXtg_vgv_ms4vvjMxA/

当店のスーツは、今までのオーダースーツよりもクオリティの良いモノを作ってみたいという方や
ベルベスト、ラルディーニ、タリアトーレといったイタリアブランドや、
ダルクオーレ、スティレラティーノといったナポリのサルトのスーツをお召しの方にお薦めです。
レディースのオーダーも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。