気品漂う白シャツの存在感!LES LESTON(レスレストン)のオーダーシャツ

実績 / 2020/03/30


エグゼクティブの皆様に欠かせない装いは、自分を律し、他社に安心感を与えるドレススタイルです。

近年、自由な装いが許される中、あえてベーシックなアイテムを着こなす人は、

「お洒落でできるビジネスマン」という印象を勝ち取っているのではないでしょうか。

世界中のエグゼクティブなウェルドレッサーに愛用されているのがホワイトシャツ。

男の定番として親しまれているこの極めてシンプルな一枚が、今、新鮮に映ります。
 
 

LES LESTON(レスレストン)のオーダーシャツ

美しさとエレガンスが際立つホワイトシャツ


ベーシックなアイテムほど、仕立てや素材の良さが際立ちます。

一切の装飾を省いたシンプルなホワイトシャツですが、美しさと気品が際立つ圧倒的なオーラを放っています。

これは言うまでもなく、素晴らしい素材を最上級の仕立てで作り上げたからに他なりません。

平面的なシャツが多い中、これほどまでに立体感と躍動感を持つシャツは、日本国内はもとより、

ヨーロッパの高級シャツメーカー製でもなかなか無いのではないかと思います。

私が感じるLES LESTON(レスレストン)のシャツの最大の魅力はこの立体感で、

着るだけで上品な色気を纏うことができます。
 
 

日本の誇りをかけて作られる大定番


このシャツに使われている素材は国産のギザコットン。

タテ糸とヨコ糸に毛羽焼きしたガス糸を用いて高密度で織り上げることにより、

ギザコットンの特長である美しい光沢と滑らかさを最大限に引き出しています。

糸をガス焼きしているので毛羽が少なく均一なクオリティで、シルキーでふくらみのある肌触り、

上品な光沢と深みのある発色性、それがmede on japanのギザコットンです。
 
 

休日のカジュアルアイテムに好感を与える

LES LESTON(レスレストン)のシャツの特長である美しい襟のロールは、

ノータイで着た時にも柔らかな胸元が演出できます。

特にこのギザコットンは打ち込みがしっかりしているのでハリとシャリ感があって、

洗った時のシワの入りがキレイなので、洗いざらしでカジュアルに着られます。

エレガントで上品な色気を纏ったリラックスしたオフスタイルが楽しめます。
 
 

LES LESTON(レスレストン)の拘りが生む王道シャツの風格




 
 

LES LESTON(レスレストン) オーダーシャツ ディテール詳細

メイド トゥ メジャー(MTM) オーダーシャツ : fabric by GIZA COTTON(made in japan)
襟型  セミワイド
カフス ラウンド

 
 

LES LESTON(レスレストン) オーダーシャツに関する他のコラムはこちら

LES LESTON(レスレストン) パターンオーダーシャツ 取り扱いを開始します

 
 

粋 -iki-

〒461-0001
名古屋市東区泉1-14-3 ハセガワビル1F
TEL 052-265-7002 / Open:11:00~19:00
定休日:火曜日

instagram : https://www.instagram.com/iki.nagoya/
Facebook : https://www.facebook.com/iki.nagoya

当店のスーツは、今までのオーダースーツよりもクオリティの良いモノを作ってみたいという方や、
ベルベスト、ラルディーニ、タリアトーレといったイタリアブランドや、
ダルクオーレ、スティレラティーノといったナポリのサルトのスーツをお召しの方にお薦めです。
レディースのオーダーも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。